代表から皆さんに伝えたい想い



伝えたい想い・本音で話します

代表の坂元です。皆さんにこれまでの苦悩や

ホワイトナースに対する想いを本音で話します。


東京に上京し、約3年がたちました。


これまで辛いことはたくさんありました。

大好きな仲間の自殺・大事な人の病死

大事な看護仲間の鬱病発症

親の9時間にも及ぶ手術

嫌がらせ・ネットの炎上

仲間の裏切り、働きすぎで入院



スポンサー候補に性を強要されそうに

なったり、断ると潰す。と今まで何度言われたことか。。


その度に悔しかったです。。


そんなことをするのは心を殺せば

簡単なことかもしれない


でもね、仲間のみんなに背を向けた人生は

送りたくない。そう思って断って

乗り越えてきました。


そんなので得たもので運営してもいいものは

つくれないし、長くは続かないから。

その辺の意見が合わなくて離れていく人も居ました

でも仕方ない。そう思って信念を貫いてきました。



看護師の地位を向上し、

看護師が幸せになれば、患者を救える。

そう純粋に想いホワイトナースを立ち上げたから。


だれがなんと言おうと

私は、医療従事者を誇りに思っています。


お金もらっているじゃん

好きでしてるのだから弱音吐くな


そういう声もあります。


でもね、好きだけでしてたら

人の命本気で救えない。と私は思う


どの仕事もどの職業も素晴らしいと思う。

医療従事者だけじゃなくて、みんなね。

みんながいるからこの世界は成り立っているから。


今回コロナで、家にバイ菌って

張り紙が貼ってあったり、嫌がらせを受けている

看護師さんたちがいるという事実が

とても悲しい。。


私の元にもたくさんSOSの連絡がきました。


救いたいのに救えない。


これが一番辛いね。。


ホワイトナースは、自立をテーマに運営してますが

看護師としての誇り

そして仲間の絆・繋がりを感じて欲しいです。



辛くても、苦しくても

一人じゃない。

限界超えてまで頑張らなくていいから。


そしてホワイトナースの仲間

私が味方ってことを思い出して欲しい


ただ登録しただけかもしれない。

私とあったことがないかもしれない。


でも登録してくれて本当に嬉しいです。



私は、辛い時・しんどい時

皆さんからの入会理由やメッセージを

みるようにしています。

自分自身を奮い立たせています


時間はかかるかもしれない。

でも、想い描く社会にするために

やり続けます。何年かかっても。


待ってたらだめ。

社会は厳しいよ。自分たちの業界くらい

うちら世代で変えようよ。


東京に上京してから

いい人にも出会いましたが

ほんと嫌な思いをさせられる人もたくさん

出会いました。お金や権力でどうにか

しようとする人もいる


自分の人生だから誰と関わるかなんて自分次第。


でも心が傷つくことは絶対にしないで欲しい。



まとまりない文章ですが


想いは一つ。


私は、みんなと仲間でいれることが誇り。

そして、看護師であることを誇りに思い

人生エンジョイできる看護師が

一人でも多く増えるよう

このリトルナイチンゲール

プロジェクトはやり続けます。

一緒に盛り上げてくれることを

願っています。



キラキラして見えているかもしれない。

でも私も皆さんと同じ人間・看護師だから。


今回本音で書かせていただきました。


もしかしたら、不快に思う方もいるかも

しれない。

でも、本気でこのホワイトナースで

出会ったみんなとつくっていきたい。

そう思ったので、

今までの負の部分も言いました。


看護師による看護師のためのホワイトナース

世界を変えるのはいつだって自分。



想いは言葉にしないと伝わらないから

今回書きました。

少しでもみんなの力になりますように。


ホワイトナース  坂元












485回の閲覧
 

©2020 by ホワイトナース